« 2016年8月 | トップページ

2017年1月

2017/01/29

ガムテープ

いわゆる財布というのを使うのをやめた。

交通系ICカード(私はPASMO)と、まいばすけっと愛用者なのでWAONをオートチャージにしたのがでかい。あとはクレジットカードがあれば現金は駅前の駐輪場の清算に毎日100円使うだけになった。

まわりに聞くとどうも外食をよくすると現金でしか清算できない場合に遭遇しがちなようだが外食をほとんどしないのでその心配もないのだった。

とはいえ、各種カードはそれなりの量を持つ。そのため通称「ふくろ」を日ごろ持ち歩くようになった。カードのほか現金は駐輪場のための小銭のみをこのふくろに数百円入れている(お札は一応ジップロックに入れてカバンの奥底にしまっている)。

001
ふくろ

さて、このふくろには当然PASMOも入ってるわけだ。

PASMOは改札で反応するようにいつも重ねたカードの一番外側にくるようにしてある。が、このふくろが両面同じ柄なので、どちらの側をかざすと反応するのかがいつもいちかばちなのだ。

ある日また自動改札でふくろをかざしてつっかかった。慌ててふくろを逆面にしてかざして通り抜ける。

同行していた友人に私はふくろ事情を話した。両面が違う色のふくろを買えばいいと思うんだけどと私は言った、実際このところずっとそのような都合のよいふくろを捜し求めていたのだ。しかし友人が言ったのだ、言ったのだよ。

「そうだねえ、それか、PASMO側にガムテープはっとくか」

あっ!

と思った。

それだ!

その発想がまるでなかったことがくやしくて、それに友人もちょっと冗談のように言っていたこともありその場は「あはは」と笑って流した。家に帰ってすぐにガムテープをはった。

002

以来、一切改札でいちかばちかをやることがなくなった。ガムテープがはってある方をかざせばよい。快適である。

ちなみにその友人は私のふくろを見て、「つまりそれが『財布』ってことなんじゃないの」と言ってきたので「バカヤロウ!」と一喝しておいた。

私は財布をやめたのだ。そうしてふくろを使っているのである。ロマンを侵すな。

濁音と半濁音、どちらも入っている言葉をさがそう。

娘が↑のような設問に幼児向けの学習ドリルでふれたらしい。

「『゛』と、『゜』どっちもつく言葉なんかない?」

0.2秒で息子が答えた。

「ガムテープ」

今年はもう少し更新したいなと思うのですがどうだろう!

デイリーポータルZでは最近アドバルーンを飛ばす記事を書きました。
あと大好きなべつやくれいさんの記事に出ました

ツイッターはまめにツイートしています(@eatmorecakes)。
動画シリーズの「なんでもレンジでチンする会」に出ています。

|

« 2016年8月 | トップページ