« 2013年11月 | トップページ | 2015年5月 »

2014年4月

2014/04/21

下着という概念がなかった

子供のころパンツ以外の下着の存在を一切知らなかった。

中学生のときにブラジャーを着けはじめたあとも服の下に着るあの服の形をしている白いやつを着たことはほとんどない。

下着という概念がなかったのだ。

今回語りたい「下着」とは、服の下に1枚着る伸縮性のよい白いランニングであったり薄手のTシャツであったりというあの「下着」である。

もちろん店に行けば売っているものを見かけたことはある。しかし子供のころに素地が養われないと、人はその存在をなき物として処理するのかもしれない。とにかく私の人生に服の下に着る袖のついた下着というものは存在しなかった。

25歳をすぎて、服の下にも服を着ないと(透けたりして)恥ずかしいことに気づいた。それから黒いキャミソールを便利に着るようになってそれが私にとっては「下着」ということになっている。

それでもなお「下着」という概念はまだ私のなかで希薄であった。というのも、自分の子供に下着を着せるということをついぞ思いつかなかったのだ。

去年の夏、ハッとした瞬間があった。「あっ! うちの子、下着着てない!」と気づいた。

同時に下着というものの存在を強く意識するようになった。

エウレカ!

である。声に出してそう叫んでもおかしくないくらいの衝撃であった。

それまでにも、赤ん坊が生まれたばかりのころは「肌着」というものとふれあう機会があった。着物のように前を紐で結ぶタイプのものだ。その後もやけに安い3枚セットのTシャツがあったので買ったことがあったがあれこそが下着だったのか。

保育園で着替えとしてその安いTシャツを着替え入れのかごに入れておいたところ、保育園の先生から連絡帳に「下着しか着替えがなかったので、下着を2枚重ねて着せています」とあったのは、そういうことだったのだ!

その保育園の先生からは「そろそろ長そでの下に着せたいので下着を持ってきてください」ともいわれ、そのときはなにをおっしゃっているのか理解できず「?」と思って「普通のTシャツじゃだめですか?」と聞いたのを思い出した。

先生はそれでも結構ですよといってくださり、以降子供が長そでのTシャツの下や半そでのTシャツの下にもう1枚Tシャツを着ていることがあったが、あそこに本来は下着を着せるべきだったのだ。

下着について幼少期からしっかりとした習慣を持っている方には「何をいってんだ」という思いかもしれないが、当時の私は本当に「そろそろ長そでの下に着せたいので下着を持ってきてください」といわれてポカーンとした。

先生がおっしゃっている意味が、日本語としてはわかるのだが、言葉の概念を伴う意味としてとらえられなかったのだ。

逆に息子の運動会に「白いTシャツを着せてください」とあったので家にあったTシャツを着せたがなんか変だぞと思っていたがあれは「Tシャツ」ではなくどこからか我が家に舞い込んだ「下着」だったことにもそのとき気がついた。

気づいたのは昨年の夏と書いたが、その時点で下の娘が3歳、上の息子は6歳である。
子育てをして6年間を経て、私はようやく下着という概念を理解するに至った。
さすがに「何か変だぞ」の積み重ねがあったのだろう。

これまでもパジャマの下には無地のシャツを着せたりなどはしていた。下着という概念はなくても「メインの服の下に何か薄手の動きやすいものを着せるとよいようだ」ということは学んでいたらしい。

いちいち自ら学ぶ取るのは面倒なのでやっぱり「常識」は得ていたほうがよいものよのうと心を落ち着けたものである。

ちなみに6歳の息子は今もパジャマの下に着る白いTシャツ(でもこれも下着として販売されたものではなく、プリントの入ったもの)以外に下着を持っていない。季節的に長そでTシャツの下に普通の半そでTシャツを着ており、季節が進むと長そでTシャツを脱いで半そでTシャツを着てすごす。

娘はどこからか頂いたのか下着らしきものが数枚あるのでうまいこと着せていきたいと思います。

書きながら、「あ、わたし新たに下着を買う意思はないんだな」ということに気づきました。やはり意識は希薄である。

あと似たようで違う話になるが、息子はよく長そでの上に半そでを着る着方をよくしていたのだがあるときから半そでは長そでの下に着るようになった。

なぜかと聞いたところ、友人に半そでの上に長そでを着るのは
「ズボンの上からパンツはいてるみたいじゃね?」
と言われたからだそうである。なるほど! と思ってしまった。

それから同じく息子の話だが、最近Tシャツのすそをズボンに入れる。
それってちまたじゃダサいといわれる着方だよ、というと
「すそが出てるとスカートみたいだから」
とのことである。その発想はなかった。

*********

5ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
もう4月ですが2014年、今年もよろしくお願いします。

Twitterは結構書いています @eatmorecakes
デイリーポータルZは隔週木曜日に記事が掲載されているのと、編集部員としてラジオに出たりイベントにアテンドしたりしています。

|

« 2013年11月 | トップページ | 2015年5月 »